伊勢への旅②ー伊勢神宮内宮ー

伊勢への旅②ー伊勢神宮内宮ー

伊勢への旅2日目もお天気に恵まれ、いよいよ内宮参拝です。

内宮は、修学旅行も重なってか観光客が多く、外宮の静けさとはまた一味違った趣きがあります。

 

 

数年前から伊勢神宮は、パワースポットとして女性を中心に注目が集まり若者にも人気の地となりました。

パワースポットとは自然が持つ、人を癒す力のこと。

それだけ伊勢神宮には、静かな自然やエネルギー溢れる木々が存在し、日常を離れ自分も自然の一部になったような、軽やかな気持ちにさせてくれます。

 

 

 

正宮参拝前に、神聖な川として知られる五十鈴川で手と口を清めます。

石川県の山奥で育ったスタッフも感動するほどに、清らかで冷たい川の流れ。

涼やかな風の中で、緊張の糸が緩んで行きます。

 

 

正宮へ。

撮影OKはここまで。

 

 

昨日、外宮からの帰り道。

毎日、伊勢神宮に参拝されている方(80歳でゴルフ場を経営されているという方)にお声掛け頂き、参拝ついてや伊勢について教わりました。

「神さんには、きちんと名前と住所を伝えること。じゃないとお礼言うとっても、神さんもどこの誰かわからんからな。」

おかげ様で今日は、バッチリです。

きっちり感謝をお伝えし顔を上げると、大きな風が手前に吹き、御神殿が目の前に現れました。

「神さん」に伝わったようで、晴れ晴れとした参拝。

気持ち良く、金沢へ帰れます。

帰りは、隣のおかげ横町へ。

 

 

  • 伊勢うどん
  • てこね寿し
  • 赤福
  • 生姜糖
  • 松坂牛
  • 伊勢エビ

旅館のお食事も絶品でしたが、伊勢は食べどころですね。

 

 

宮本愛美ちゃんは、ここでもアイスクリーム(笑)

2日間、本当に暑かったです。

出発した日、金沢は空がどんより雨も強く誰一人、帽子や日傘を用意していませんでした。

金沢に住んでいるとこんなに澄んだ青空を見るのは初夏から秋までと短く…雨の街金沢からすると、太平洋側が羨ましい限り。

それにしても旅行に帽子は、必需品ですね!反省を次回の旅に活かします。

 

旅に出ると新しい気づきがあります。

自分の内側の扉が内へ、内へと開いて行くように。

時間に余裕ができ、心に空白ができるからでしょうか?

最新の脳科学では、人の脳はボーっとしている時に「ひらめき」を生み出すと言われています。また、五感を癒したり磨くことは、直感力を高めることにつながります。

 

私たちも地球に存在する自然の一部だとしたら―

ハイテク技術やインターネットも良いですが、木々のように、川のように、お日様のように悠々とエネルギーを循環して生きることができたら、人もより自由で幸せなのではないかと感じます。

 

 

mii Executive 松井 由佳