伊勢への旅①ー猿田彦神社・伊勢神宮外宮ー

伊勢への旅①ー猿田彦神社・伊勢神宮外宮ー

自分を見つめるとき。
幼い頃に好きだったことや夢中になったことが鍵となります。

私の場合、幼い頃の夢はスチュワーデスでした。
大人になった今でも、国内外問わず旅に出ると背中に“自由の翼”が付いたかのように呼吸が深くなり心が踊ります。

 

「伊勢神宮に行きたい!」
持病の為、なかなか外出が叶わないスタッフの一言。

やりたいと思ったことは、どんどんやろう!
(きっと意味があるから!)

こうして叶った今回の旅。
あるがままの自分で過ごせる仲間と3人、1泊2日お伊勢詣でに参りました。

 

金沢から車で4時間。

まずは、猿田彦神社へ。
猿田彦神社は、日本神話にて国の始まりの折に天照大神の孫をこの国土に道案内したとされる猿田彦大神が祭られている神社です。
(物事の始まりにご出現になり、万事良い方向に導いてくださる神様です。)

 

 

この日は、雲一つない晴天。
境内の新緑が眩しいほどに美しく、心が洗われるようです。

猿田彦神社公式WEBサイトはこちら

 

そして、伊勢神宮外宮へ。

楽しみにしていたお伊勢詣で、足取りも軽く♫
ワクワクが止まりません。

神宮境内には、樹齢1,000年を超える樹木をはじめ本当に多くの巨木が存在します。
それだけ、伊勢神宮の地には木々を生かすパワーがあるのでしょうね。

 

物事全てのことには意味があると言われます。

運の正体=タイミング。

サロンでも新しいことを始めたいと考え、モヤモヤしていた最近。今が『みちひらき』の地に詣でるタイミングだったのだと感じることができます。

 

明日は、伊勢神宮内宮参拝。今、この地に導いてくれた仲間に感謝です。

猿田彦神社にて購入した御朱印帳です。

『みちひらき』の場から、また新しい旅の楽しみを刻んで行く楽しみを持てたように思います。

 

 

mii Executive 松井 由佳